訪問者の方々へ
必ずご一読ください
   パスワードについて

ストレートに聞いてみた

2016/01/26 14:57:31 | ◆一度別れる前のPさんとの日々 | コメント:0件

一次試験、やっと終わりました。
結果次第で、二次試験に行けるか行けないか…道が分かれるところですが、とりあえずはひと段落。

一次試験の数日前、煮詰まってしまって、PさんにSOSを出してしまいました。




耐えきれなくて、ストレートに聞いてみました。
「私が試験を終えたら、別れようとか思ってる?」


Pさんは
「そんなことは思ってない」
と、間髪入れずに答えてくれた…けど…


何か、言いたそうな表情。
そして、そんなこと『は』思ってない、ということは?

「でも、思うところはありそうね?」
さらにストレートに聞いてみました。


Pさんは、ベッドから体を起こして、こんなことを言いました。

前から言ってるけど、僕は、Aさんと同じにはなりたくない
でも、このままだと、Aさんがしたのと同じように、妙子を沼の底に突き落とすことになる
だから、どうしたらいいかなぁ、とは思ってる


とりあえず…
すぐに別れようとかは、思ってない
3月いっぱいで別れようとか思ったてたら、ここまでいろいろしないよ
そんなにお人好しじゃない(笑)


たとえ形は変わっても、僕はずっと妙子のそばにいるって言ったでしょ




ここ数日で、Pさんから頂いた、『いろいろ』。


宅急便で届いたりPさんが自分で持ってきてくれたり。
私が不在の間にやってきて、起き抜けたままのベッドを直したり、脱ぎっぱなしのパジャマとパンツをたたんだり、やりっぱなしの食器を洗ったりもしてくださいました。






愛情たっぷりの、行動と、言葉を頂いて…
少し、安心。
よかった、もうしばらくは、そばにいさせてもらえるのかな…
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する