訪問者の方々へ
必ずご一読ください
   パスワードについて

もう一度、書く理由

2015/08/07 11:43:58 | ◆ブログのこととか連絡事項とか | コメント:6件

昨年の春、ナミコ師匠に数年ぶりにお目にかかりました。
お食事をご一緒させていただいて、懐かしいお話をたくさんさせていただいて…

ナミコ様に初めてお会いしてから、はや9年。
(ナミコ様が、とある事情で私を『見た』日からは、はや13年。)
あの日と変わらず、お美しく、シャープかつ朗らかで、ユーモアたっぷりでいらっしゃいました。
(思い出すだけで、うっとり ←)

実は、そのときにナミコ師匠からいただいた言葉で、忘れられないものがあります。
今日は、そのお話を。



お会いしたころ、私は『妙子』ではない名前でブログを再開させていました。
ブログを再開したことはナミコ師匠にお伝えしましたが、新しいURLやハンドルネームは…伏せさせていただきました。
なぜかというと…
新しいブログでは、妊娠中絶や風俗産業に一時携わっていたことを隠さずに記していたわけですが…
そこの部分を、ナミコ様に知られてしまうことが怖かったのです。


愛人生活の師匠であると同時に、自立して成功していらっしゃる一人の美しい女性、ナミコさん。
…この場での詳細公開は控えますが…ナミコさんのご生活やご経歴を考えると…
「本当のことを知られたら、軽蔑されてしまいそうで怖くて…URLやハンドルネームをお伝えするのは、怖いです…」
そう、お伝えすると…
「軽蔑なんか、しないわ。…じゃあ、大丈夫だと思えるようになったら、教えてくれるかしら?」
ナミコさんは、そう言って優しく微笑んでくださいました。

…その次の、ナミコさんの言葉が、私の胸に刺さりました。
「でも…
『軽蔑されそうな』内容を、あえてブログに書くのは、どうしてなのかしら?
懺悔?」


…ナミコ師匠…
詳細をご存知ないにもかかわらず、しっかりと核心に迫る切り込み。
さすがです。

なぜ、『軽蔑されそうで怖い』ような内容を、わざわざ公にするのか。
すべてを書かなかった初代ブログでさえも、ブログを書くことを通じてあんなにも理不尽な想いをしてきたのに、新しいブログで愛人生活のさらに奥側を文字に起こして不特定多数の目に晒すのは、なぜか。


「それは…」
私は、少しの間、考えて、言葉を探してから、こう続けました。
「私がブログを書き続けるのは…
自分が犯してしまったことを美化しないようにするためです」



辛くなったとき。
自分がしてしまったことを、時間がたってから振り返るとき。
少しだけ傷が癒えたとき。

言い訳をしたり、
誰かのせいにしたり、
美化して、事実を痛みの少ないものに変形させてしまいたくなる。
…そうしてしまうことは、とても簡単。

だからこそ、犯してしまった事実を、美化せず、そのまま残しておきたい。
その方法として、私は、ブログという手段を選んだ。
文字に起こすだけでなく、時に自分自身でも第三者として眺めることができる、ブログという形を選んだ。


「だから私は、書き続けます。
その時に犯してしまったことを、その瞬間に自分が感じていたことを…
後からそれを思い返す自分が美化して上塗りしないように」


私がそう話すのを、ナミコ師匠は静かに聞いてくださっていました。

「でもね…
軽蔑される覚悟で文字に起こして、オープンにしたら…
もちろん、傷つくような反応もありました。
でも…予想もしていなかったこともあって…

古い訪問者様や、愛人さんとしての側面しか知らなかった方々から、思いもよらない反応があったんです
『実は、私も』

って」


ナミコ師匠は、ゆっくりとうなづいて、
「きっと、妙子ちゃまが、彼女たちをひらいたのね」
あたたかいトーンで、おっしゃいました。



あのね、ナミコさん。
違うの。
私が、彼女たちを開いたんじゃない。

命を手放したことのある彼女たちのほうから…
身体と心を切り売りしたことのある彼女たちのほうから…
彼女たちのほうから、歩み寄ってくださったの。
彼女たちのほうから、助けを求めた私に、手を差し伸べてくれたの。
独りじゃないよ…って…








ナミコ師匠からの言葉の半年後、私はAさんとの関係を終わらせました。
ナミコ師匠からの言葉の1年後、私は妙子の名にもどり再びブログを書き始めました。

『なぜ?』
Aさんとの関係の顛末を、言葉に絞り出して…あったことをあったまま、感じたまま、残せるように…
あの日のナミコさんの言葉を思い出している今日この頃です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

2015/08/14(金) 08:06:19 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2015/08/15(土) 15:50:04 | URL | 妙子 #eAb5nx9M
【15/08/14 08:06】Y様
そうだったのですね…

私は…
前ブログを書いていた時は、自分は割り切れているのだと思っていました。
でも、今振り返ってみても、今の関係を考えてみても、自分が本当に割り切れていないのではないかなと思います。
割り切れていないから、自分の気持ちを文字に起こして書く…自分に言い聞かせる目的も含めて…

整理のできない気持ちは気持ち、無理に整理をつける必要もないのかもしれないと思う今日この頃です。

管理人のみ閲覧できます

2015/08/26(水) 04:14:08 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015/09/03(木) 02:43:24 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2015/09/17(木) 09:54:50 | URL | 妙子 #eAb5nx9M
【2015/08/26 04:14】H様
はじめまして、いらっしゃいませ。

愛人として望んではいけないもの…
前ブログを書いていた時に私はすでにそのようなものをあきらめていたので、前ブログではそのような内容はほとんどありませんでしたが…
今、Pさんとの関係の中で、金銭と感情のはざまを理性で切り抜けなければならない状態をもどかしく感じている自分がいます。

これでよかったのか…H様が選ばれたことなら、間違いはなかったのではないかと思います。
…と、自分にも同じ言葉を向けてみたりして(汗)
くすぶるモヤモヤ、ご遠慮なく吐き出しにいらしてください。
いつでもお待ちしております。

【2015/09/03 02:43】A様
いらっしゃいませ。
…お名前、見覚えがございます。
A様のおっしゃる通り、「ああ、イライラをぶつけてきていらっしゃるな」と感じる内容のコメントともに(笑)
日常では表に出せない感情、様々なものがありますよね。
ほろっと落として行かれる方が多いのは、前ブログに引き続き、今回も変わらないようです。

管理人のみ閲覧できます

2015/09/18(金) 09:07:14 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する