訪問者の方々へ
必ずご一読ください
   パスワードについて

愛人生活、自粛中

2020/04/23 11:10:30 | ◆愛人生活-Pさんとの日々- | コメント:0件

コロ助様ご乱心となるまでは、Pさんとは週に2回は会っていました。
お互いに忙しかったりなんかして、1週間あいたりすると、ちょっと久しぶりな感じがするほどでした。


それなのに…
ここしばらく、Pさんとは会っていません。
…それくらい会っていないか具体的には書きませんが…
私たちとしては異常と言っていいほど、長い間、会っていません。






最初のうちは、外食しなければ大丈夫、Pさんの車で移動すれば大丈夫…などと、言い訳をして会っていたのですが。
そのうち、私の仕事先がこんなことやあんなことになってきて…

Pさんからは言いづらいだろうな、と思って、私から
「どうする?」
と送ってみて…
いくつかやり取りをした後、Pさんからは
「様子をみよう」
と、最終的なお返事がありました。
様子をみる…ってことは…会うのやめようってことだよね、と私も納得したわけです。




あのやりとりから、もう、どれくらいたったんだろう…
毎日、文章でのやり取りはしているし、お昼休みと帰宅前にPさんは電話をくださいます。
でも、会えないのは辛いし寂しいし、この情勢の中で大きなストレスをかかえているであろうPさんの身が心配です。
…まぁ、心配って言ってみたところで…感染リスク激高は私と会うほうが、Pさんにとっては『心配』なのでしょうけれども…
(´・ω・`)しょぼーん





万が一、仕事場から私がコロ助様を持ち出してしまって、万が一、それをPさんに移してしまったら…

感染経路調査で、私との関係も明るみに出てしまうでしょう。
奥様は体が強くないと聞いているので…致命的になることも考えられます。
お子様にだってお仕事があるわけで。

職場で、社長→社員の感染ルートなんてあってはならない。
お家で、夫→妻、父→子の感染ルートも、絶対に避けたい。

…そう考えれば、Pさんの選択は、当然のこと。
至極、当たり前のこと。


そう、頭ではわかっているのですがね。

仕事以外の外出禁止、友達と会うのも禁止、職場での私語厳禁、同僚と仕事場以外で会うことも禁止。
…ってなったら、一人暮らしの私は、仕事してるか家でションボリしてるかのどちらかしかないわけで。
次に出勤したら、今度こそ私もコロ助様を避けられないかもしれない…

そんな状況の中、Pさんに会えないのは、本当に辛い。

Pさんは、私に会えないからって、こんなにヘコんだりしてないんだろうなぁ…(´д`lll)
そう思うと、さらに寂しいし、辛い。

ほんと、いつまで続くんだろう、コレ…






お友達の愛人ちゃんは、お相手の方がクリニックのドクターでいらっしゃいます。
どうしてる?
と、聞いてみたら。
「気にしてたら本当に会えなくなってしまいます。そのほうが嫌なので、彼がキャリアで私もキャリアになる、という覚悟で普通に会っています。私は彼に会う以外用事はないので、私から誰かに移してしまう心配はないので」
と、キラキラしたお返事が返ってきました。

羨ましすぎる (☼ Д ☼) クワッッ

今からでも、私、専業愛人になろうかしら(T . T)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する