訪問者の方々へ
必ずご一読ください
   パスワードについて

助産師はミタ

2018/10/16 19:06:26 | ◆愛人生活-Pさんとの日々- | コメント:0件

リアルタイムでお送りしております。





現在、夜勤の夕飯休憩中。
ナースコールがあるといけないので、休憩室の扉を半開きにして、休憩をいただいていますが…


なにやら、ヒソヒソ扉の外で聞こえるので、半開きの扉から外を覗いてみたら…

陣痛室Bで陣痛中の産婦さんの、ご主人がお電話中。
「うん、まだ、かかるみたい。結構痛がってるけどね」
ほぅ、お産の経過を誰かに報告してるのね、と思ってその場を離れかけた私の耳に飛び込んできた私でしたが…
次の一言で足が止まりました。

「そんなことないって!××ちゃんのことも大事だって!
…ただ、今は…わかってくれよ…」


…んーと。
何かのドラマの撮影かしら?(そんなわけはない)

「生まれたらすぐ××ちゃんのところに行くからさ…」

なおも会話は続く…
って、生まれたらすぐ浮気相手のところに行くって酷くない??



なーんて立ち聞きしてたら、ナースコールが鳴るもんだから、私、ご主人の前に登場。
やべ、聞かれてた?…みたいな顔しながら、ご主人電話切って退散。




やれやれ。
リアリティって、意外とスキャンダラス。
みんな気づいてないだけで、さ。

私の人生なんて、平凡もいいとこだわね。
(↑笑)





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する