訪問者の方々へ
必ずご一読ください
   パスワードについて

信じることからしか、始まらない

2018/08/20 21:19:11 | ◆愛人生活-Pさんとの日々- | コメント:2件

このブログのことを、Pさんはご存知
このブログを通じで出会った女性たちと時々お会いしていることも、ふつうに話してあります。(合言葉は、「妙子さんの友達と会ってくるね」、です笑)



なので、先日のことを隠す必要性もなく…
あったことをそのままPさんに話してみたら…

渋いお顔をなさるではありませんか。

まぁ珍しい

20180820.jpg
Pさん、曰く。
「今までは、日常で接点のない人たちだから良かったけど、同じ業界の、しかも同じ学校卒業になる人と、あんまり近しくなっちゃうのって、どうなのかな」
…と。

確かにね。
同じ専門学校卒業ということになれば、行事アルバムの顔写真か何かから私の本名を特定することなんて難しくないだろうし、卒業生名簿から私の勤め先を調べるなんて一瞬でできる。
今は「キャー♪同じ学校ー♪」と楽しく過ごせていても、女性同士の関係なんて、いつどうなるかわからない。
そんな相手に、素性も、愛人生活なんて後ろ暗いことも知られてしまうなんて、リスクでしかない。


ネット上で知り合う人、しかも愛人ネタによって来る人なんか、信用しちゃならねぇ。

…まぁ、それが正論でしょうね。
私だって、基本はそこですよ。
だからこそ、お茶会参加者には必ず身分証をご提示していただいております。







でも、それだけでは勿体ないご縁が意外と多く存在することも、この十数年ブログを書いていて知ることができた、ということもまた事実。
例えば、ナミコ様には、OL時代に当時の会社名義で年賀状をお送りしたことがある。
例えば、西のM様とは、お互いの住所に季節のお甘を贈りあいっこさせていただいていたことがある。
そんなやり取りから、『愛人』としての枠を超えて、ひとりの女性としての魅力に触れさせていたただく機会に何度となく恵まれてきました。





もちろん、何でもいい、誰でもいい、というわけではありませんが(笑)
相手を見ながら、反応を見ながら。
でも、『いいんじゃない?』と思ったら、信じてみることから始めてみる。
私のほうから、開いてみることから始めてみる。
そこで、相手の方が、信じ返してくださるか・開き返してくださるかを見極めてみる。
『あなたを知りたいです』という私のメッセージに対して、下心のない反応を返してくださるか、を見極めてみる。

信じることからしか、関係性は始まらない。
…あら、愛人関係も同じだわ(笑)
…そういえば、患者さんとの関係も同じだわ(笑)




そんな、人としてのベースが曇ってしまうのが、悲しいかな、ネット上の出会い。
とりあえず、Pさんには
「んー。でも、長年知ってる女性だし、そんな人じゃないからねー」
と、軽くお返事しておきました(笑)




そんなわけで。
信じることからしか、関係性は始まらない。

アナタハータエコヲーシンジマスカ?

…私は信じないほうがいいと思います(笑)





関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

2018/08/24(金) 19:39:15 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/04(火) 23:54:39 | URL | 妙子 #eAb5nx9M
K様
こちらにも足跡、ありがとう座います♪
ゆるゆるとおっしゃらず…先輩として(笑)がっつり絡んでいきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
今月末のお食事の予定、倒し身にしています♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する