訪問者の方々へ
必ずご一読ください
   パスワードについて

「人の道をはずれることはできない」

2016/11/10 19:26:54 | ◆一度別れる前のPさんとの日々 | コメント:3件

まだ、あれは夏が終わっていなかったころ。
結婚相談所について、どうしようかまだ悩んでいたころ。
Pさんと話をしていて、すごく印象に残った言葉があった。


それは、
「人の道をはずれることはできない」
というもの。


なんの話をしていてそうなったのか、ハッキリは覚えていないけれど…
結局Pさんが家庭を捨てない選択したことを責めるような発言を私がしたときに、Pさんはその言葉を発した。
その言葉の中には、自分の都合で夫婦関係を解消して奥様を放り出すことはできないとか、いろいろな意味が含まれていたみたいで…
Pさんは、いろいろ、説明してくれたけれど…
「人の道」
その言葉が、深く、胸に残った。



人の道にはずれるから、『不倫』というのよ、…って。
初めてそのフレーズを聞いたのは、もう十何年も前だけど…
Pさんの言葉を聞いて、初めて、ちょっと腑に落ちた。


Pさんが人の道に外れないことを選んで、それが、家庭を捨てないを捨てないという選択として現れたのなら…
せめて、Pさんと同じものを大切にして、私も生きていきたい。
人として、娘として、女性として、人の道を歩くうえで期待されることを、守って生きていきたい。
…だから…
Pさんのもとを離れる、結婚相手を選ぶ、妻になって日の当たる道を歩く…そのために、結婚相談所に登録してみる。
…そう、決めた…










それからまたしばらく経って…
この話をPさんにしたときに。
「私との関係は、人の道にはずれないの?」
と、聞いてみたら。
「これは、許容範囲内」
そんなお返事が返ってきた。

はー。
都合の良い…

Pさん、悪いけど、言わせてもらいます。
Pさんだけはその辺の浮気三昧不倫三昧の男とは違う、と思っていた頃の私が間違っていました。



結局、自分の都合しか考えてないんじゃない。
ま、私もだけどね。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

2016/11/10(木) 23:49:20 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2016/11/11(金) 19:27:51 | | #
このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2016/11/29(火) 12:22:19 | URL | 妙子 #eAb5nx9M
【2016/11/10 23:49】M様
そうなんですよね…
だから、私もあえて担当者が付いてお尻をたたいてくれる形の結婚相談所にしました。
インターネットが普及して、データでお見合いができる時代、いいところをうまく活用できると良いですね♪

【2016/11/11 19:27】Y様
そう、都合がよいとわかっていつつ、許してしまうから、何も変わらない(笑)
一番救いようがないのは、そんな自分なのかもしれませんね(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する